【週刊少年ジャンプ】2017年49号 感想【75点】

スポンサードリンク

昨日に続いて、49号の感想です。

今週は、「ぼくたちは勉強ができない」が表紙でした。

超人気御礼巻頭カラーだそうです。ただなんかこの漫画が表紙なんてなんとなく新鮮です。

ぼくたちは勉強ができない


巻頭カラーだったんで、ひさびさにちゃんと読んでみました。

なんかいつのまにやらニセコイっぽさが少し抜けてましたが、

ニセコイも真っ青のヒロイン予備軍の増えっぷりでした。

 

鬼滅の刃


 

今週おもしろかったです。

なにやら禍々しい展開になりました。

こういうなにが起こってる・・・?みたいな展開大好きなんです。

次週も楽しみにしてます。

約束のネバーランド


石川五右衛門がいました?

あわただしい回でした。あと結構ガイドおじさん強そうですし、頭よさそうでした。

スポンサードリンク

心を開くのも時間の問題ですね。

ドクターストーン


「もしかして貴方は ○○・・・」○○はジャンプを見て確認してほしいですが、

これはなんでしょうか。

まさか千空の世代の人間なのでしょうか。

フルドライブ


連載3週目でもまったく勢い衰えません。

卓球自体そんなに詳しくないですが、躍動感があっておもしろいです。

あと主人公の弾くんや、真凛や、敦史みんないいキャラしてます。

どんどん盛り上がってほしいですね。

グリム・リーパー


読み切りです。

結構おもしろかったです。

なんとなくソウルイーターっぽいように感じました。

 

 

こんな感じでした。

今週もけっこうおもしろかったです。

ただかなしいことにヒーローアカデミアがやっていませんでした・・・。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA