【週刊少年ジャンプ】2018年6号 感想【80点】

スポンサードリンク

合併地獄が抜けました。

今週は、表紙・巻頭カラーがワンピースです。

週刊少年ジャンプ50周年記念で、ジャンプ漫画のクオカードのプレゼント企画があります(※抽選です)。まさにお年玉って感じですね。

ワンピース


ビッグマムのまがまがしさがやばいですね。ところで、ビッグマムって能力者だったような気がするんですが、海水くらってもなんともないんですかね?

ドクターストーン


まさかの展開です。漫画タイトルにいよいよ色々関連づいてきそうです。

もはや科学サイドの話ばっかりで、もう一人の主人公の名前をそろそろ忘れそうです。

約束のネバーランド


いよいよノーマンの生存が現実味を帯びてきました。

そして、同時にミネルヴァさんについても言及されていきそうです。

スポンサードリンク

シューダン


まさかの最終話でした。しかもこの終わり方はアレですね。残念な終わり方でした。正直けっこう好きな漫画だったんですが、サッカー漫画は命が短いですね・・・。テーマとしては難しいところなのでしょうか。

ゴーレムハーツ


めっちゃおもしろかったです。順番が若干不安なところはありますが、盛り上がりそうなところで終わっているので、これから期待です。

フルドライブ


ゴーレムハーツとセットで怪しい位置にいます。

フルドライブのほうは、試合が一区切りで次週は真凛が戻ってくるようです。

真凛がでればなんとかなる漫画です。

こんな感じでした。

あとこのタイミングで火ノ丸相撲がアニメ化決定だそうです。どんな感じになるか少し興味があります。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA