【週刊少年ジャンプ】2018年8号 感想【85点】

スポンサードリンク

今週もまた、新連載がありました。

これまた弱冠二十歳の作者がかかわる作品だそうです。ジャンプ連載陣も若返りをはかってるんでしょうか。

アクタージュ act-age


さっくりと書くと、役者と映画監督の話のようですね。
結論から書くと、絵はジャンプ向きじゃないとは思いますが、内容は個人的にすきでした。
ただ、絵も内容も王道っぽくないので、今後どうなるかって感じです。

ドクターストーン


今回で、ストーンワールドおよび科学王国の成り立ちが完全に明らかになりましたね。
全然まったくわかりませんでした!
そしてめっちゃ熱い展開になってきました。

約束のネバーランド


今回はたぶん大事な回なんだと思います。
謎がいっぱい出てきて、おなかいっぱいになります。
このあたりはこれまでの話を読めば予想できる範囲なのでしょうか。

僕のヒーローアカデミア


またひとつのチャプターが終わりましたね。
次回のチャプターは、シリアスなのか・・・?ギャグなのか・・・?

BORUTO


こんなあっさり死ぬ漫画でしたっけ?
やっぱボルトはダークネスですね。

食戟のソーマ


今週は必見です。薙切えりながかわいい回です。
ちなみに来週もかなり注目のカードなんで、必見ですね。

フルドライブ


ななちゃんにもフラグが・・・?
あとあんなシーンあったっけ?ってシーンがあります。
展開的にはアツアツですね。

スポンサードリンク

ゴーレムハーツ


最後のシーン吹いたwwww

こんな感じでした。
あと2017年中に再開するとか言って再開しなかったハンターハンターが9号から再開するらしいです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA