【意外に簡単?】革靴を自分で補修してみた【つま先編】

スポンサードリンク

こんにちは。Dです。
まずは、こちらの写真をご覧ください。

なんと、革靴のつまさきがえぐれてしまった!という状態です・・・。
とてもお気に入りの靴なので、心のダメージがでかすぎます。

というわけで今回は、この革靴を補修していきます。


左から順に

コロンブスアドベース
傷を埋めるクリームです。パテのような働きをします。
紙ヤスリ♯1000
傷の部分を平らにするために使いました。めくれて残った革を削ります。
コロンブスアドカラー(黒)
パテの着色に使います。

アドカラー(黒)でパテを着色するときに使いました。

では、作業に取り掛かります。

まず、紙ヤスリで削って平らにしました。
さらに傷をつけるのはやはり抵抗がありましたね。

傷部分にアドベースを塗ります。
はみ出した部分はさっと布でふき取り15分くらい放置しました。

そのあとは、アドカラーで着色していきます。
これで結構目立たなくなりました。

最後にこれで仕上げていきます。

こんな感じになりました。

いかがでしょうか?
よく見るとわかっちゃいますが、初めてにしてはうまくできたかなと思います。
次やるときはもうちょっとうまくできそうです。

総額でも、¥1,000くらいでできたので、
かなり安く済んだのも少しありがたかったです。

意外とあきらめずに挑戦してみるもんだなと思いました。

ビフォーアフター

スポンサードリンク
by カエレバ

 

by カエレバ

 

by カエレバ

 

こんな記事もありますよ!!

【意外に簡単?】革靴を自分で補修してみた【かかと編】

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA