【週刊少年ジャンプ】2018年25号 感想【70点】

スポンサードリンク

こんちは。Dです。

今週は、新連載が表紙・巻頭カラーです。
新連載第二弾 稲岡和佐先生の『キミを侵略せよ!』が始まりました。
稲岡先生は年齢22歳だそうです。
超若手ですね!本誌に今まで掲載された作品は多分・・・ない?と思います。

あと、眞藤雅興先生の読み切り『COUNT OVER』が掲載されています。
眞藤先生は、なんと19歳!!これまた若手の先生です。
ジャンプ連載陣も若返りを目指しているんでしょうか。

今週のラインナップは、

キミを侵略せよ!→新連載
ハイキュー
ドクターストーン
約束のネバーランド
僕のヒーローアカデミア
ブラッククローバー
紅葉の棋節
ゆらぎ荘の幽奈さん
鬼滅の刃
COUNT OVER→読切
ぼくたちは勉強ができない
アクタージュ
銀魂
火ノ丸相撲
呪術廻戦
ノアズノーツ
ロボレーザービーム
食戟のソーマ
ジガ
トマトイプーのリコピン
ワンピース→休載
ハンターハンター→休載
ワールドトリガー→休載

という感じになってます。

それでは本編の感想を書きます。

スポンサードリンク

キミを侵略せよ!


人になりすましている宇宙人が主人公です。
ケーズ星人(笑)というらしいです。
ラブコメなんでしょうかね?よくわかりませんでした。
将棋の漫画がよかっただけにちょっと拍子抜けかもしれません。

約束のネバーランド


エマの理解力も半端ないな・・・。
そしてラストバトルが始まりました。
オジさんサイドも気になるところですが、
アダムサイドも気になるところです。

紅葉の棋節


全体的にキャラもいいですし、
セリフ回しもいいですね。読みやすい。
今週もよかったです。続いて欲しいですね。

鬼滅の刃


展開は相変わらずおもしろくていいんですが、
「やめろー!!」のところは、全然迫力なくてギャグ漫画かと
思いました。
あとくたばってるところもギャグ漫画すぎてちょっと笑いました。

COUNT OVER


これで19歳!?新妻エイジか!?
って感じです。
絵も上手いし、おもしろいし、連載までいきそうですよコレ。

呪術廻戦


今週も一番おもしろかったです。
やっぱ主人公いいキャラしてますね。
主人公は、こういうキャラじゃないとねと思います。
五条先生がこんどはやばいか??目が離せませんね。

食戟のソーマ


やっと決着です。
どんくらい続きましたかね?このチャプター。
なんかこれでご愛読ありがとうございましたな感じだったんですけど、
今後どういう展開になるんでしょうか。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA