【週刊少年ジャンプ】2018年31号 感想【60点】

スポンサードリンク

こんちは。Dです。

32号。ではなく31号の感想です。
新連載の『アリスと大陽』が巻頭カラー・表紙です。
この作品は前に読切でやってたヤツですね。

31号のラインナップは、

アリスと太陽→New!
ワンピース
ドクターストーン
ぼくたちは勉強ができない
僕のヒーローアカデミア
銀魂
鬼滅の刃
ブラッククローバー
総合時間事業会社 代表取締役社長専属秘書 田中誠司
約束のネバーランド
紅葉の棋節
キミを侵略せよ!
アクタージュ
呪術廻戦
火ノ丸相撲
ハイキュー
食戟のソーマ
ゆらぎ荘の幽奈さん
ノアズノーツ

ハンターハンター→休載
ワールドトリガー→休載

それでは本編の感想を書きます。

アリスと太陽


また新連載が始まりました。
前に読切でやってたやつですね。
前回に比べて絵の雰囲気が少し変わってますね。

音楽がコンセプトで、ボカロにスポットを当てた作品という感じですね。

スポンサードリンク

ちょっとエロ要素も取り入れているっぽいです。

そんなマンガです。

ジャンプで音楽漫画というのは、
少し久しぶりのような気がします。

ワンピース


マルコ!生きてたんか!
あとルフィサイドでは無い麦わらの一味がすごく久しぶりに出てきましたよ。
おロビ いいですねー。

ドクターストーン


ついにタイジュとユズリハが・・・
じいちゃんでもホットラインってことば知ってるんですね。
さーここからどういう展開になるか。

僕のヒーローアカデミア


地味にホークスいいキャラしてますよね。
展開的にはちょっと良かったですが、
エンデヴァーいきなり苦戦した結果勝利っていうのはちょっと萎えるな。

銀魂


ギャグでやるのか、ちゃんとやるのかどっちかにしてくれ。

僕のヒーローアカデミア


ついに決着したようです。
エマが見たシーンは一体何を指しているのでしょうか。
ちょっと考察したいですね。

呪術廻戦


ちょっと落ちてきましたが、相変わらず今んとこ一番ジャンプで面白いですね。
釘崎がだんだんデフォルメされて可愛く見えてきました。
呪術高専の先輩がたが続々と登場してますが、
彼らと呪霊の戦いも早く見たいですねー。

こんな感じでした。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA