【完全ワイヤレス!Bluetoothイヤホン】Zolo Liberty 使用感レビュー【80点】

スポンサードリンク

こんちは。Dです。

すごく愛用していたワイヤレスイヤホンの
「JPA2 Live」が壊れてしまいました。

正直リピートしたいくらい素晴らしい製品でしたが、
今回は、あえて完全ワイヤレスのイヤホンなる物を
購入しようと思い、「Zolo Liberty」を購入してみました。
(完全興味本位です。)

「JPA2 Live」に興味あるかたはコチラへ ↓
【AAC/aptX対応!】Bluetoothイヤホン JPA2 Live (JPRiDE)使ってみた感想【90点】

まず、商品はこちらになります。

値段は、7,999円でした。

「Zolo」って?


モバイルバッテリーなどのスマホ関連商品で
ブイブイ言わしている、Anker社のオーディオブランドになります。
ちなみにAnker社は、あのGoogleの出身の方が設立した会社になります。
正直この肩書きの説得力はなんとも大きいものがある・・・。

「Zolo Liberty」の特徴


・完全ワイヤレス
・Apple製品の「Airpods」のように、モバイル充電器が付属
・フル充電状態で、最大3.5時間再生できるらしい
  (モバイル充電器を合わせると、24時間再生が可能らしい)
・AAC対応(apt-Xには対応してないっぽい)

スポンサードリンク

使用感レビュー


・音質はそれなりに良かった
・ペアリングはかなり楽
・モバイル充電器が地味にでかい
・ごく稀に耳から逃げ出す
・片耳からしか聞こえないことがぼちぼちある
・電源オフに5秒くらいかかる

こんなところでしょうか。

まとめ


実際に完全ワイヤレスイヤホンなるものを使ってみましたが、
個人的には、左右独立していないイヤホンの方が使い勝手が良かったです。
というより、「JPA2 Live」の方が使いやすかった・・・。

まず、ちょこっとだけ外す時に、
ネックレスのように首かけできないのが、痛かった・・・。
手に持ちっぱなしにしてたり、ポケットにしまったりしないといけないワケですからね。

ただ一番イタタだったのは、
外出する時にモバイル充電器も持ち運ばないといけないことです。
地味にでかいのでまじで荷物になります。

「JPA2 Live」の場合だと、microUSBで直接充電できるので、
極論イヤホンだけ持ち歩いていれば良いワケですよ。

ただ、完全ワイヤレスのあの「何もない感」はわかりました。
首を動かしても引っ張られる感じもないですし、
線がどこかに引っかかる心配もないので。

「Zolo Liberty」自体は、
音質もそれなりに良かったので、
完全ワイヤレスイヤホンが欲しい方は、
アリな選択肢かと思います。

実は、このイヤホンの上位互換があるようです。

値段は、14,980円です。

結構価格差があるようなので、
お試しという意味では、「Zolo Liberty」
でいいかもしれません。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA