【週刊少年ジャンプ】2018年38号 感想【60点】

スポンサードリンク

こんちは。Dです。

銀魂が実写版映画公開ってことで、
表紙・巻頭カラーは、銀魂です。

アニメ・映画・漫画の順で銀ちゃんが
表紙で並んでいますが、小栗旬さん結構いけますね。

それでは38号の掲載順です。

1.銀魂(14)
2.ドクターストーン(3)
3.ワンピース(2)
4.呪術廻戦(5)
5.約束のネバーランド(4)
6.鬼滅の刃(1)
7.ブラッククローバー(13)
8.僕のヒーローアカデミア(8)
9.ゆらぎ荘の幽奈さん(16)
10.アクタージュ(15)
11.アリスと太陽(11)
12.火ノ丸相撲(17)
13.ぼくたちは勉強ができない(9)
14.総合時間事業会社 代表取締役社長専属秘書 田中誠司(10)
15.BORUTO-ボルト-(-)
16.ハイキュー!!(6)
17.紅葉の棋節(21)
18.食戟のソーマ(20)
19.ノアズノーツ(19)→連載終了
20.キミを侵略せよ!(18)

スポンサードリンク

ハンターハンター→休載
ワールドトリガー→休載

※左側に掲載順序を書いています。
()内は前回の掲載順序です。

そんなに大きくは変動なしですね。

それでは本編の感想を書きます。

銀魂


あと5話で最終回と発表されました。
つまりあと6話で連載終了ということでしょうかね。

でも今週の内容を見るとあと数話で畳めそうには、
見えませんが・・・。

シリアスとギャグがごっちゃになってます。

ワンピース


久しぶりにローみましたね。
そういえばルフィとローの同盟は、カイドウ狙いでしたね。

呪術廻戦


七海頑張りましたね。
やられると思ってました。

「大当たり」とは・・・?

食戟のソーマ


言わんこっちゃない。
先制した方が負けるゲーム・・・。

えりなさまああああ。

ノアズノーツ


終わったよ・・・。
結局何がなんだったんだ・・・。

これから面白くなりそうだったのに、
もったいない作品でしたね。
次回作に期待です。

こんな感じでした。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA