【週刊少年ジャンプ】2019年3号 感想【55点】

スポンサードリンク

こんちは。Dです。

2019年3号は、新連載の「獄丁ヒグマ」が表紙・巻頭カラーです。
作者の帆上夏希先生は、2016年デビューの新人だそうですよ!

すでに4、5号が出ていてかなり亀な更新ですが、
3号の掲載順です。

1.獄丁ヒグマ(-)
2.約束のネバーランド(5)
3.ハイキュー!!(14)
4.ニセコイ(-)→読切
5.アクタージュ(15)
6.ブラッククローバー(10)
7.ne0;lation(1)
8.チェンソーマン(4)
9.僕のヒーローアカデミア(6)
10.ぼくたちは勉強ができない(13)
11.思春期ルネサンス!ダビデ君(19)
12.鬼滅の刃(9)
13.ドクターストーン(2)
14.呪術廻戦(7)
15.火ノ丸相撲(17)
16.食戟のソーマ(18)
17.ゆらぎ荘の幽奈さん(16)
18.ジモトがジャパン(12)

※左側に掲載順序を書いています。
()内は前回の掲載順序です。

ワンピース→休載
ハンターハンター→休載

下位が一気に上にきてますね。

スポンサードリンク

それでは本編の感想を書きます。

獄丁ヒグマ


また妖怪、心霊ものですね。
なんて言うかその時の編集の意向とか
トレンドなんですかね?
というかまず、絵は2016年デビューなのに、うまい・・・
『獄丁ヒグマ』は、人に取り憑く「亡者」という存在を
「獄卒人」と呼ばれる主人公が倒していく漫画です。
ヒロインは助手的な立ち位置になりそうです。
ムヒョとロージーに近い漫画かもしれませんね。

ハイキュー!!


久しぶりに書きます。
なんか最近面白いんですよね。
主人公のチーム以外の試合でなんか面白い。
私だけですかね??(笑)
あと地味に木兎が好きなんですよ。

ニセコイ


実写映画化と言うことで、読み切りが掲載されています。
すげー久しぶりなのに、『ぼくたちは勉強ができない』のせいで、
久しぶりな感じがしませんね。
でも面白かったです。

チェンソーマン


面白い。
早川くんもなんだかんだいいキャラしてるんですよね。

僕のヒーローアカデミア


おっと緑谷が暴走?

呪術廻戦


真希さんって4級なんだ。
初めて知った。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA