【週刊少年ジャンプ】2019年35号 感想【55点】

スポンサードリンク

こんちは。Dです。

2019年35号は、「サムライ8八丸伝」が巻頭カラーです。
ただし、またワンピースが表紙ですよ。
前号と繋がるかららしいですね。ぜひくっつけてみてください。

以下、35号の掲載順です。

1.サムライ8八丸伝(12)
2.約束のネバーランド(11)
3.ワンピース(1)
4.ハイキュー(14)
5.ブラッククローバー(3)
6.鬼滅の刃(4)
7.呪術廻戦(2)
8.ぼくたちは勉強ができない(10)
9.ドクターストーン(5)
10.チェンソーマン(9)
11.僕のヒーローアカデミア(7)
12.科学と魔法の格闘家たち(-)→読切
13.アクタージュ(15)
14.ゆらぎ荘の幽奈さん(13)
15.ふたりの太星(18)
16.神緒ゆいは髪を結い(17)
17.トーキョー忍スクワッド(16)
18.最後の西遊記(19)
19.ビーストチルドレン(20)

※左側に掲載順序を書いています。
()内は前回の掲載順序です。

ハンターハンター→休載

約束のネバーランド上がりましたね。。

スポンサードリンク

それでは本編の感想を書きます。

サムライ8八丸伝


今まで八丸伝”説”にしてた(笑)
本編盛り上がっていますが、アタはどういうポジションになりますかね。
ナルトでいうザブザ的な?次週注目ですね。

約束のネバーランド


こちらも”約束”結び切ってエマたち帰還です。
一体”ごほうび”とは・・・?

ワンピース


”名前”と”知恵”を捨てることを捨名ー知か(笑)
てかまたロー捕まってボコられてんのかよ(笑)

鬼滅の刃


ついに最強の男が助太刀参戦!
出し惜しみなしですね!!

呪術廻戦


五条悟は昔は反転術式失敗してたりしたんですね(笑)

チェンソーマン


未来最高!!魔人ブウみたいなヤツが出てきましたね(笑)
てかマキナって何者なの・・・?

科学と魔法の格闘家たち


村田雄介さん作画はやっぱり少年誌向きですよねー。
躍動感がすごいです。その補正もあってかおもしろかったです。
内容はタイトル通りで、科学側の格闘家vs魔法側の格闘家の対決です。

トーキョー忍スクワッド


次週は南雲とやり合いますかね?
結構楽しみです。あとパピヨンいいですねーー。

ビーストチルドレン


これは7人制やっておわりですかね??

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA