【週刊少年ジャンプ】2020年09号 感想【65点】

スポンサードリンク

こんちは。Dです。

2020年09号は、新連載のマッシュル- MASHLE-が表紙・巻頭カラーです。

以下、09号の掲載順です。

1.マッシュル- MASHLE-(-)→新連載
2.呪術廻戦(14)
3.ワンピース(2)
4.約束のネバーランド(4)
5.僕のヒーローアカデミア(10)
6.鬼滅の刃(3)
7.AGRAVITY BOYS(12)
8.ドクターストーン(5)
9.アンデッドアンラック(1)
10.アクタージュ(11)
11.ハイキュー(6)
12.ミタマセキュ霊ティ(15)
13.ZIPMAN!!(8)
14.ブラッククローバー(13)
15.チェンソーマン(9)
16.ぼくたちは勉強ができない(7)
17.夜桜さんちの大作戦(18)
18.サムライ8八丸伝(17)
19.ゆらぎ荘の幽奈さん(16)

※左側に掲載順序を書いています。
()内は前回の掲載順序です。

ハンターハンター→休載

中盤が少し出てきましたね、てか呪術廻戦がやっといいところに!

スポンサードリンク

それでは本編の感想を書きます。

マッシュル- MASHLE-


マッスルとマッシュルームをかけているのでしょうね。
ONE先生のモブサイコとワンパンマンを足したような印象を受けましたが、
ジャンプにはない漫画なので、アリといえばアリ?

呪術廻戦


なんとか五条先生が封印されたことを伝えきれたようです。
真人がいい感じに邪悪になってきましたね。
確かに真人のいう通りではありますね。ワンチャン勝てるかもですもんね。

ワンピース


おでんがバカ殿になって所以が少しだけわかりましたが、
原因が不明ですね。

僕のヒーローアカデミア


ついにヒーローvs解放軍ですかね?
どうやらこの戦いのあとヒーローが消えるらしいですが(笑)
分倍河原が要注意とはいったいどういう意図なのか・・・。

鬼滅の刃


炭治郎復活しましたね。
ただ見た目がえぐいことになってます。
カナヲ生きてて良かったー。

ぼくたちは勉強ができない


着々とたたみにきていますね。
卒業シーズンに合わせて3月終了かな??

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA