【週刊少年ジャンプ】2020年13号 感想【65点】

スポンサードリンク

こんちは。Dです。

2020年13号は、ワンピースが表紙・巻頭カラーです。
謎にカップヌードルが出てきています。アオハルかよ

以下、13号の掲載順です。

1.ワンピース(2)
2.恋するワンピース(-)→読切
3.鬼滅の刃(3)
4.約束のネバーランド(12)
5.ハイキュー(6)
6.ドクターストーン(4)
7.ぼくたちは勉強ができない(9)
8.チェンソーマン(14)
9.アンデッドアンラック(10)
10.ブラッククローバー(-)
11.ミタマセキュ霊ティ(11)
12.魔女の守人(5)
13.呪術廻戦(13)
14.マッシュル- MASHLE-(8)
15.夜桜さんちの大作戦(16)
16.AGRAVITY BOYS(17)
17.アクタージュ(1)
18.サムライ8八丸伝(20)
19.ゆらぎ荘の幽奈さん(18)
20.ZIPMAN!!(19)
21.レイブン無頼(22)→短期集中連載
22.ハラキリゴメン(21)→短期集中連載

スポンサードリンク

※左側に掲載順序を書いています。
()内は前回の掲載順序です。

ハンターハンター→休載
僕のヒーローアカデミア→休載

今回はなかなか安定どころの掲載順のような気がします。

それでは本編の感想を書きます。

ワンピース


実に見事でしたね。おでんの最後は。
これで長かった過去編は終了ですかね?

鬼滅の刃


無惨がしつこすぎる(笑)
そしてここで、禰豆子が・・・!
しかも状態がおかしいですね!

チェンソーマン


やっとマキマさんが出ましたね。
相変わらず楽勝そう。そして次々と刺客が出てきてます。

魔女の守人


ついに騎士道バカの見せ場きましたね。
このバトル次第で今後の漫画の展開がわかるかもしれません。

呪術廻戦


どこまでも異次元な強さですね、五条先生は。
そして伏黒もネテロっぽい人の術式がわかったようですし、
次週動きありそうですね。

アクタージュ


黒山墨字半端ない・・・
千世子半端ない・・・

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA