【週刊少年ジャンプ】2020年21、22号 感想【60点】

スポンサードリンク

こんちは。Dです。

2020年21、22号は、ボーンコレクションが表紙・巻頭カラーです。
新連載3連弾の2つめですね。

以下、21、22号の掲載順です。

1.ボーンコレクション(-)
2.鬼滅の刃(4)
3.ワンピース(2)
4.森林王者モリキング(1)
5.ドクターストーン(3)
6.僕のヒーローアカデミア(9)
7.チェンソーマン(15)
8.ハイキュー(5)
9.ぼくたちは勉強ができない(8)
10.マッシュル- MASHLE-(11)
11.アクタージュ(13)
12.呪術廻戦(10)
13.ブラッククローバー(7)
14.夜桜さんちの大作戦(18)
15.ミタマセキュ霊ティ(14)
16.アンデッドアンラック(17)
17.ゆらぎ荘の幽奈さん(19)
18.魔女の守人(20)
19.AGRAVITY BOYS(16)

※左側に掲載順序を書いています。
()内は前回の掲載順序です。

ハンターハンター→休載
約束のネバーランド→休載

今回も結構安定気味のラインナップです。

スポンサードリンク

それでは本編の感想を書きます。
※一部ネタバレがあるので、気をつけてください。

ボーンコレクション


なかなかおもしろそうです。
陰陽師系の漫画なのですが、逆に妖怪の力を借りて、
戦う漫画のようです。
『双星の陰陽師』に少しだけ近いところがありますので、少し期待ですね。

鬼滅の刃


炭治郎が戻りました(笑)
結局何だったんだ・・・。
胡蝶しのぶの薬が最強だったって事でOKですか??

ワンピース


”飛び六法”が出てきました。
ドレークがちゃんといましたね。結局どっちが本当のドレークなんでしょうね。
ページワンもいますので、全体の戦闘力はサンジくらいかなー?

僕のヒーローアカデミア


ついに死柄木弔まで到達です。
このヒキは完全に復活フラグですよねー。

チェンソーマン


クァンシもデンジ的な体質というか能力者なんですかね?
デンジとサンタクロース撃退の共闘です。
マキマさんの動きも気になりますねー。

呪術廻戦


九相図の長兄強いですね・・・。
虎杖が貫かれましたが、どの程度のダメージが入っているかですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA