【週刊少年ジャンプ】2020年23号 感想【75点】

スポンサードリンク

こんちは。Dです。

2020年23号は、全員集合verが表紙・巻頭カラーです。
GWのジャンプが読めない苦痛からようやく解放されました。

以下、23号の掲載順です。

1.鬼滅の刃(2)
2.ドクターストーン(5)
3.ワンピース(3)
4.ボーンコレクション(1)
5.ぼくたちは勉強ができない(9)
6.僕のヒーローアカデミア(6)
7.HEAVY METAL YANKEES(-)→読切
8.森林王者モリキング(4)
9.ハイキュー(8)
10.約束のネバーランド(-)
11.マッシュル- MASHLE-(10)
12.呪術廻戦(12)
13.ミタマセキュ霊ティ(15)
14.ブラッククローバー(13)
15.アンデッドアンラック(16)
16.チェンソーマン(7)
17.AGRAVITY BOYS(19)
18.アクタージュ(11)
19.夜桜さんちの大作戦(14)
20.ゆらぎ荘の幽奈さん(17)
21.魔女の守人(18)

※左側に掲載順序を書いています。
()内は前回の掲載順序です。

ハンターハンター→休載

チェンソーマン以外は、結構安定気味のラインナップです。
最近訳わからん展開ですからね・・・。

それでは本編の感想を書きます。
※一部ネタバレがあるので、気をつけてください。

スポンサードリンク

鬼滅の刃


無惨編の後日談的な感じです。
明るい禰豆子いいですね。カナヲ派ですが・・・。
てか時が流れて・・・現代!?どういうこっちゃ。

ドクターストーン


流石アメリカですね。
自力で復活してトウモロコシ作ってました。
和解かバトルか・・・。

ワンピース


カイドウの息子の名前が明らかになりました。
”ヤマト”だそうです。これまで出てきていないと思うので、新キャラですかね。
展開的には、ルフィと先に出会って仲良くなる展開もありますねー。

僕のヒーローアカデミア


うわーやっぱり復活臭いですね。
てか個性を複製してオリジナルを渡すって・・・。
そんなことできたんかーい!

HEAVY METAL YANKEES


『火ノ丸相撲』の作者の読切です。
改造人間の喧嘩学園物語です。
この先生の漫画は絵が読みやすいですし、
普通に面白かったです。

マッシュル- MASHLE-


地味に面白いんだよなあ・・・。
スカっと系漫画ですよね。
今週は特に面白かったです。

呪術廻戦


九相図の長男めっちゃ正統派に強いですね・・・。
虎杖がやられかけてます・・・。
この”存在しない記憶”って聞くと・・・。
本命:宿儺
次点:東堂葵
ですよねー(笑)

チェンソーマン


デンジ面白すぎるだろ(笑)
何が「これがア!!光の力だああああ!!」だよ(笑)
しかもサンタクロースも「アあア アアあああアアアア」とか言ってるし(笑)
効いてるのかこれ。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA