【週刊少年ジャンプ】2020年24号 感想【60点】

スポンサードリンク

こんちは。Dです。

2020年24号は、新連載のタイムパラドクスゴーストライターが表紙・巻頭カラーです。
新連載第三弾ですね!

以下、24号の掲載順です。

1.タイムパラドクスゴーストライター(-)
2.約束のネバーランド(10)
3.ハイキュー(9)
4.森林王者モリキング(8)
5.ブラッククローバー(14)
6.鬼滅の刃(1)→連載終了
7.マッシュル- MASHLE-(11)
8.僕のヒーローアカデミア(6)
9.ドクターストーン(2)
10.ボーンコレクション(4)
11.ぼくたちは勉強ができない(5)
12.アンデッドアンラック(15)
13.呪術廻戦(12)
14.ミタマセキュ霊ティ(13)
15.アクタージュ(18)
16.夜桜さんちの大作戦(19)
17.チェンソーマン(16)
18.AGRAVITY BOYS(17)
19.魔女の守人(21)
20.ゆらぎ荘の幽奈さん(20)

※左側に掲載順序を書いています。
()内は前回の掲載順序です。

ハンターハンター→休載
ワンピース→休載

なんといっても24号の目玉は鬼滅の刃が連載終了したことでしょうね。
あと中盤以降の連載陣が前の方にきていますね。

それでは本編の感想を書きます。
※一部ネタバレがあるので、気をつけてください。

スポンサードリンク

タイムパラドクスゴーストライター


漫画家+SF要素を取り入れた漫画ですね。
絵はうまいので、今後の展開次第では伸びそうな漫画のような気がしました。

約束のネバーランド


イザベラが天に召されました。
最終的にはめちゃくちゃいい人で終われたのはよかったですね。
ちょっぴり感動です。

鬼滅の刃


この人気絶頂からの連載終了です。
吾峠先生は流石潔いですね・・・
最終話は後日談(?)です。
鬼殺隊の子孫たちの話のようです。
炭治郎はカナヲと結ばれた感じですかね・・・?
禰豆子は、善逸と結ばれた感ですね!
みんなそれなりに面影があってほっこりして終了ですね。
次回作に期待です。

マッシュル- MASHLE-


普通に今週も面白かったですね。
なんかちょいちょいワンパンマンと被りますけどね。

僕のヒーローアカデミア


なんとかホークス救出ですね。
生きているかどうかは置いておいて・・・。

呪術廻戦


九相図の長男、脹相にも東堂と同じように、存在しない記憶が流れているようです。
これなんでしょうね・・・?虎杖の術式ですかね??
それとも宿儺の術式ですか?

チェンソーマン


デンジついにサンタクロース撃破ですかね??
サンタクロースの「何も知らずにマキマに尻尾を振る犬には・・・」ってセリフは気になりますね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA