【週刊少年ジャンプ】2020年50号 感想【65点】

スポンサードリンク

こんちは。Dです。

2020年50号は、「トリコ」や「世紀末リーダー伝たけし」で知られる島袋先生の「BUILD KING(ビルド キング)」が表紙・巻頭カラーです。
読み切りでもありましたね。帰ってきてくれて嬉しいです!

以下、50号の掲載順です。

1.BUILD KING(ビルド キング)(-)→新連載
2.ワンピース(-)
3.僕のヒーローアカデミア(2)
4.夜桜さんちの大作戦(7)
5.ドクターストーン(3)
6.僕とロボコ(12)
7.呪術廻戦(8)
8.マッシュル- MASHLE-(4)
9.チェンソーマン(1)
10.仄見える少年(15)
11.あやかしトライアングル(11)
12.破壊神マグちゃん(16)
13.灼熱のニライカナイ(13)
14.森林王者モリキング(19)
15.ぼくたちは勉強ができない(6)
16.アンデッドアンラック(10)
17.AGRAVITY BOYS(18)
18.高校生家族(14)
19.ぼくらの血盟(17)

※左側に掲載順序を書いています。
()内は前回の掲載順序です。

ハンターハンター→休載
ブラッククローバー→休載

それでは本編の感想を書きます。
※一部ネタバレがあるので、気をつけてください。

スポンサードリンク

BUILD KING(ビルド キング)


さすがしまぶーですね。めっちゃ面白かったです。
本作品は、建築バトルファンタジーのようですね。
前回は、「食」がテーマでしたが、「住」が今作のテーマです。
いつかトリコとかも作中に出るかな?
今週はイントロダクションに近い感じで終わりましたが、しまぶーなら次号で急展開もありえるな(笑)

ワンピース


ウソップとナミは特にそんな見せ場もなく、うるティに頭突かれてましたね。
ナミの宣言はよかったですけどね(笑)
マルコとビッグマムの勝負はひとまずお預けでマルコ合流、そしてフェニックスの炎で氷鬼を治療するフラグですかね。
チョッパーも氷鬼になってしまったようですし。

僕のヒーローアカデミア


なんかメディアを駆使して印象操作はシケる展開ですね。
ハット被った敵連合側が「お前も血筋か」って言ってましたけど、
これは誰たちのことを言ってるんでしょうかね。

呪術廻戦


本編お休みでした。
原稿がオチたくらいのレベルでしょうねこれ(笑)

チェンソーマン


おお、急展開。
マキマさんとデンジがついに激突です。
デンジは決意した感じですかね?あとはマキマさんの違和感の正体を掴んだかどうか・・・?

アンデッドアンラック


時系列を変えずにキャラクター(風子)を過去にぶっこむ過去編突入です。
これが長いとなると、ちょっとダレてきそうですね・・・。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA