【週刊少年ジャンプ】2021年16号 感想【60点】

スポンサードリンク

こんちは。Dです。

2021年16号は、『Dr.STONE(ドクターストーン)』が表紙・巻頭カラーです。

以下、16号の掲載順です。

連載ラインナップ
1.僕のヒーローアカデミア(5)
2.呪術廻戦(2)
3.逃げ上手の若君(9)
4.Dr.STONE(ドクターストーン)(1)
5.ブラッククローバー(4)
6.夜桜さんちの大作戦(6)
7.高校生家族(20)
8.アンデッドアンラック(15)
9.クーロンズ・ボール・パレード(12)
10.SAKAMOTO DAYS(11)
11.落ち武シャーク(-)→読切
12.僕とロボコ(8)
13.アイテルシー-i tell c(14)
14.マッシュル- MASHLE-(13)
15.WITCH WATCH(ウィッチ ウォッチ)(7)
16.破壊神マグちゃん(10)
17.灼熱のニライカナイ(17)
18.あやかしトライアングル(16)
19.無智との遭遇(-)→読切
20.仄見える少年(21)
21.BUILD KING(ビルド キング)(19)

 

※左側に掲載順序を書いています。
()内は前回の掲載順序です。

休載
ONE PIECE(ワンピース)
ハンターハンター

それでは本編の感想を書きます。
※一部ネタバレがあるので、気をつけてください。

スポンサードリンク
僕のヒーローアカデミア
ここからまさにThe・最終章だ!的な展開ですねー。
謝罪会見と単独行動のところは、ワールドトリガーと東京喰種(トウキョウグール)を思い出します。なんか出久の性格が変わってそうですしね(笑)
エンデヴァーはワンフォーオールについて黙秘しましたが、まあ真実は知っているでしょう。
呪術廻戦
乙骨憂太いいやつすぎる!
やはり乙骨さんは五条先生の教え子だったんだ!!
そうです。乙骨憂太は味方でした。助けるために偽装工作をしていたみたいですね。
安心しました!
そして悠仁の記憶ですが、母親?と思われる「香織」という人物に、見覚えのある頭の縫い目模様がありますね。そして父の名前は「仁(じん)」という人物は??急にまた新たな謎が出てきましたね。
そしてまた新たなイベントが開幕しています。
「死滅回游(しめつかいゆう)」
加茂憲倫さんが良くわからんゲームを仕掛けていました。!
Dr.STONE(ドクターストーン)
ダイヤはただ燃えただけでした(笑)
ただ、ジョエルがカセキとともに石化装置を完成させました!
ソッコーアメリカ側に没収されましたが、何やら通信網で作戦を伝えた様子。これからどうなるか!?
アンデッドアンラック
あっちゃー。ジュイスとビリーは決着です。
結果ビリーが勝つ形で、ジュイスは逃げました。また、ジュイスは片腕を取られました。これは痛い・・・。
次号サマー編で、アンダーが不運である風子を奪う算段をつけています。
ここから盛り上がりますよー!
SAKAMOTO DAYS
ババアつええ!の回でした(笑)
地獄のランドセル争奪編でした!おやすみ回でしたが、普通に面白かったです。
アイテルシー-i tell c
鏡野ヒカル不死身ですか?
思いっきり、後ろからズバっとイカれていましたけど。
しかもこの感じ生きてそうですね。
そして右近が死亡です。最後までいるキャラかと思っていたんですが・・・。
灼熱のニライカナイ
戦いが苛烈になってきました。
そしてチャコも全員に合流し、ポセイトラコンが出てきました。
普通に「手」ですね。
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA