【レビュー】Nike Jordan Why Not .5 PF(ジョーダン ワイノット .5 PF)履き心地【バッシュ】

スポンサードリンク

こんちは。Dです。

今回は、Nikeのバスケットボールシューズから、Jordan Why Not .5 PF(ジョーダン ワイノット .5 PF)のご紹介をさせていただきます。

現在NBAチーム ロサンゼルスレイカーズ所属の、ラッセルウエストブルック選手の着用バッシュです。

2021-2022年シーズンより、八村塁選手の所属するワシントンウィザーズから移籍し、レブロンジェームズ選手、カーメロアンソニー選手、アンソニーデイビス選手などが所属するロサンゼルスレイカーズでプレーしています。

八村塁選手は、ラッセルウエストブルック選手のことを「センパイ」と慕っていたので、少し寂しいですね。

Nike 公式HP Why Not .5
Nike 公式HP Why Not .5
Nike 公式HP Why Not .5
Nike 公式HP Why Not .5
Nike 公式HP Why Not .5
Nike 公式HP Why Not .5
Nike 公式HP Why Not .5
Nike 公式HP Why Not .5

お値段は、Nike公式で¥16,500(税込)です。Nike 公式HP

スポンサードリンク

※  カラー展開は、現状Nike公式では本記事掲載時点でこれだけです。。

 

ラッセルウエストブルック選手が身体能力化け物クラスのため、
同じ身体能力が化け物クラスだと超フィットするんじゃないでしょうか(笑)

こちらがNike公式HPの紹介文です。

ラッセル・ウェストブルックの武器はスピード。ジョーダン Why Not .5は、改良されたクッショニング、データを活用したトラクション、足全体のフィット感を高める構造がラッセルの足を包み込み、動きをコントロールします。トレイルランニングシューズの耐久性に優れた実用的なスタイルに、「Why Not?」の心髄である、あえて調和を乱したカラーと素材を組み合わせています。このPFバージョンでは、耐久性に優れたアウトソールを使用しています。

前足部のエネルギー

前足部に内蔵された大容量のZoom Airユニットが、エネルギーリターンを最大限まで高め、爆発的なスピードを実現。

ウェビングフィットシステム

足中央部のフローティングバンド、外側のヒールカウンター、ウェビング、シューレースが連動して足をしっかり固定。

丈夫な多方向へのトラクション

耐久性に優れたラバーアウトソールに、トレイルランニングシューズをイメージした、データに基づく頑丈なトラクションパターンを採用。

その他の特長

・アウトソールをセクションごとに分割。これにより、足裏のラバーを削減して軽量化を実現。
・軽量で通気性とサポート性に優れたトランスルーセント素材をアッパーに使用。
・土踏まずの下に配置された外側の大きなコンポーネントが、シューズの安定感をキープ。
・内側の履き口がサポート性と快適な履き心地を実現。
・でこぼこの屋外コートで優れた耐久性を発揮するXDRアウトソールを使用。

海外のレビュー

海外レビューはまだ出ていないようです。(2022/1/31時点)
随時更新します。

個人レビュー

トラクションパターンもご覧いただければわかるのですが、グリップはものすごい良かったです。

また、Zoom Airユニットが効いているせいか、クッションも従来通りめちゃくちゃフワッフワでした。

ただ1点だけ大きな懸念があり、それはシューレースの通す穴が4つしかないことです。

実際に締めて少し動いてみましたが、やっぱり個人的にはこのホールド感は合わないな、と思いました。

ただデザインはめっちゃかっこいいんですよね・・・。

着用サイズ

27.0cmを着用しました。

点数

個人的には、75点です。

<<Dの足の情報>>
■ 足長

右:25.6cm
左:25.4cm

■ 足幅

右:  9.9cm
左:10.0cm

■ 足囲

右:23.7cm
左:24.0cm

■ 足甲高さ

右: 6.2cm
左: 6.1cm

■ かかと幅

右: 6.6cm
左: 6.5cm

■ 足のタイプ

ギリシャ型

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA