【2022年4月発売予定!】Nike Kyrie LOW 5 EP (カイリー LOW 5 EP)

スポンサードリンク

大人気のカイリーシリーズ、カイリー LOW 5がついに登場!

 

NBA 2021-2022シーズン ブルックリン・ネッツ所属のカイリー・アービング選手のシグネチャーバッシュ カイリーローシリーズ第5弾が国内2022年4月に発売予定です。

カイリーローシリーズは、カイリーシリーズから派生したシリーズになっていますが、こちらもかなり人気でカイリーロー4は数々のNBA選手も着用していますね。(カイリー8<インフィニティー>より多いんじゃないかなと思っています。)

お値段は、¥13,200 (税込) になっています。

そんな注目の一足はこのような感じになっています。

 

Nike 公式HP Kyrie LOW 5 EP(ホワイト/ミディアムアッシュ/シトロンティント/ゲームロイヤル)
Nike 公式HP Kyrie LOW 5 EP(ホワイト/ミディアムアッシュ/シトロンティント/ゲームロイヤル)
Nike 公式HP Kyrie LOW 5 EP(ホワイト/ミディアムアッシュ/シトロンティント/ゲームロイヤル)
Nike 公式HP Kyrie LOW 5 EP(ホワイト/ミディアムアッシュ/シトロンティント/ゲームロイヤル)
Nike 公式HP Kyrie LOW 5 EP(ホワイト/ミディアムアッシュ/シトロンティント/ゲームロイヤル)
Nike 公式HP Kyrie LOW 5 EP(ホワイト/ミディアムアッシュ/シトロンティント/ゲームロイヤル)
Nike 公式HP Kyrie LOW 5 EP(ホワイト/ミディアムアッシュ/シトロンティント/ゲームロイヤル)
Nike 公式HP Kyrie LOW 5 EP(ホワイト/ミディアムアッシュ/シトロンティント/ゲームロイヤル)

 

スポンサードリンク

・コートの感触を伝えるフルレングスのCushlonミッドソール
・拇指球の下に配したトップロード式のZoom Airユニットが、足を踏み出すたびに反発力を生成。
コンピューターで生成されたアウトソールパターンが、すばやい加速と減速や方向転換をサポート。
・グリッドパターンの軽量メッシュ素材
・足首の形に沿ったパッド入りの履き口は、アキレス腱周りにぴったりフィット

 

などなどが特長になっています。(Nike公式から抜粋)

クシュロンミッドソールとZoom Airユニットは、カイリーロー4から踏襲されていますね。

クシュロンは、ファイロン素材よりも軽く、反発性に優れています。

また、アウトソールパターンについても比較してみましょう。

Kyrie LOW 4 EP
Kyrie LOW 5 EP
Kyrie8(infinity)

カイリー8(インフィニティー)にちょっと近いデザインとなっているでしょうか。

安定のヘリンボーンパターンですね。
ただ、かかと部分が今回少し特徴的でこちらが今回どうなるかというところでしょうか。

また、アキレス腱にピッタリフィットするらしいので、一見ミドルカットに見えるのですが、履いてみると意外とちゃんとローカット、という感じになるのでしょうか。

ちなみにカイリーロー4も一瞬ミドルカットに見え、カイリーロー3はちゃんとローカットに見えるものでした。

Kyrie LOW 4 EP
Kyrie LOW 5 EP
Kyrie LOW 3

一応比較してみました。
全体的には、カイリー8に少し寄っているデザインでしょうか。

発売が待ち遠しいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA