【レビュー】コスパ高い!?Nike PG 4 EP (ポールジョージ4 EP) 履き心地【バッシュ】

スポンサードリンク

こんちは。Dです。

今回は、Nikeのバスケットボールシューズから、Nike PG 4 EP (ポールジョージ4 EP)のご紹介をさせていただきます。(今更ながらですが・・・)

皆さんもご存知、NBA 2020-2021シーズン ロサンゼルス・クリッパーズ所属の、ポールジョージ選手のシグネチャーモデルですね!!
PGシリーズは、ローカットモデルが基本で国内ではかなりの人気を誇っている人気シリーズになりますね。

Nike 公式HP PG4
Nike 公式HP PG4

なんで今更かというと、シンプルに今(2021年1月2日時点)モデルによっては安くなっているからですね〜(笑)

メーカー:Nike
発売日:2020/1/3
価格 :¥7,004
(2021/1/2時点 スポーツオーソリティがおそらく最安?2021/1/4までらしいです!)
スポーツオーソリティ公式

次点でおそらく楽天が安いですかね〜。
そのほかにも色々なデザインがありますので、下記に貼っておきます!!

スポンサードリンク

海外サイトのTHE HOOPS GEEKでレビュー出てました(※2021/1/2時点)

THE HOOPS GEEK

意外に辛口の評価ですね・・・が、クッションがどえらいほどに評価を受けています。今作は、従来の「Zoom Air」ではなく、フルレングスの「Nike Air」が搭載されています。
でもって、「ストロベル」と呼ばれるソックライナーとミッドソールの間に配置されているパーツが取り払われています。
取り払われたのは、「KD12」が初だったと思います。
(なので今作は2作目かな?)
それもあってかどえらい評価に繋がっているのでしょうね(笑)
逆にサポートはかなりの低評価になっていますね〜。

▼ 実際に履いてみた感想

見た通り、シューズの表面はメッシュ素材となっており、ジッパーが搭載されています。その下にシューレースが隠れています。
履いた感じですが、まず履き心地はめちゃくちゃよかったです。フィット感は抜群ですね!ジッパーを閉めたときと開いている時で履き心地が変わってくる仕組みになっていて、なかなか面白いギミックのシューズだと思いました。

ジッパーを閉めている時は、ややホールド感が強めになりますが、
全体的に柔らかい素材でできているせいか柔軟性は問題なく、動きにくさは特になかったですね。
ちなみにポールジョージはジッパーを閉めずにプレーしていることが多いですね(笑)

クッション性が抜群なだけあって、縦の動きは満足のいく仕上がりになっていると思います。

ダッシュ&ストップも問題ないですが、アウトソールが硬めなのが、少し気になったくらいですかね。
あといつも着用する際は26.5cmが多いのですが、かなり小さい作りになっているのでハーフサイズかワンサイズあげるといいです。

またこのシューズは、開発や製造に中々のお金がかかっていると噂です・・・。
記事を書いている時点ではかなり安くなっているので、かなりコスパの高いバッシュなんじゃないかなっと思っています。かっこいいですしね!!

○○のポジション向けのバッシュ、ということはなくポールジョージと同じようにオールラウンダー向けのバッシュですね。

ぜひぜひご参考にしてください!!

今回の着用サイズは27.0cmです。
個人的には、85点です。

<<Dの足の情報>>
■ 足長

右:25.6cm
左:25.4cm

■ 足幅

右:  9.9cm
左:10.0cm

■ 足囲

右:23.7cm
左:24.0cm

■ 足甲高さ

右: 6.2cm
左: 6.1cm

■ かかと幅

右: 6.6cm
左: 6.5cm

■ 足のタイプ

ギリシャ型

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA