【週刊少年ジャンプ】2021年17号 感想【55点】

スポンサードリンク

こんちは。Dです。

2021年17号は、『ブラッククローバー』が表紙・巻頭カラーです。

以下、17号の掲載順です。

連載ラインナップ
1.ブラッククローバー(5)
2.ONE PIECE(ワンピース)(-)
3.呪術廻戦(2)
4.僕のヒーローアカデミア(1)
5.破壊神マグちゃん(16)
6.逃げ上手の若君(3)
7.僕とロボコ(12)
8.WITCH WATCH(ウィッチ ウォッチ)(15)
9.夜桜さんちの大作戦(6)
10.アイテルシー-i tell c(13)
11.マッシュル- MASHLE-(14)
12.クーロンズ・ボール・パレード(9)
13.高校生家族(7)
14.SAKAMOTO DAYS(10)
15.アンデッドアンラック(8)
16.灼熱のニライカナイ(11)
17.品出しのゆうれい(-)→読切
18.あやかしトライアングル(18)
19.BUILD KING(ビルド キング)(21)
20.仄見える少年(20)

 

※左側に掲載順序を書いています。
()内は前回の掲載順序です。

休載
Dr.STONE(ドクターストーン)
ハンターハンター

それでは本編の感想を書きます。
※一部ネタバレがあるので、気をつけてください。

スポンサードリンク
ONE PIECE(ワンピース)
おでん?の正体は、おでんじゃなくカン十郎でした。
また、モモの助がなぜかルフィの現在の状態がわかるようです。
これまでそんな描写ありましたっけ?ないとしたら、何か能力に関係があるのかも??
ルフィ達vsビッグマム、カイドウもルフィ達が押しているのかと思ったら、いつの間にか推されていますねー。
呪術廻戦
面白い。
乙骨先輩、どうやって宿儺が伏黒を使った企みを感知したんだろう。
感覚鋭すぎでしょ。
そして、虎杖たち天元との接触を目指します。
獄門疆の解き方と加茂憲倫の目的を探るようです。
天元さんってなんだろう物知りなのかな。
そして釘崎は死亡??ミスリードくさいなー。
天元さん出てきたけど、完全に九十九由基をいないことにしているな(笑)
僕のヒーローアカデミア
出久vsマスキュラー再びです。
なんか出久が逞しくなりすぎのような・・・。
ダークヒーロー的なポジになりそう。
アイテルシー-i tell c
ここからが本編のようです。
捜査i課とかいうのが新設されました。対凶悪犯罪チームらしいですね。
SAKAMOTO DAYS
ちょっと馬鹿な殺し屋、眞霜平助(ましもへいすけ)の登場回です。
なんか憎めなさそうな性格だし、これは仲間になるかもですね。
ちょうど食に困ってそうだし、バイトフラグですね。
アンデッドアンラック
サマー討伐編スタートです!
アンディとシェンの掛け合いがなんか気になりますね。
不真実の条件も開示しないあたり、裏切りもありえるか?
灼熱のニライカナイ
南風原さんただのイルカ人間かと思ったら、やっぱり元人間でしたか。
なんかいきなりTOP戦が開幕した感じですね。
次号は過去編になります。
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA