【週刊少年ジャンプ】2021年14号 感想【70点】

スポンサードリンク

こんちは。Dです。

2021年14号は、『ONE PIECE (ワンピース)』が表紙・巻頭カラーです。

以下、14号の掲載順です。

連載ラインナップ
1.ONE PIECE (ワンピース)(2)
2.呪術廻戦(4)
3.僕のヒーローアカデミア(3)
4.Dr.STONE(ドクターストーン)(5)
5.ブラッククローバー(-)
6.破壊神マグちゃん(14)
7.アイテルシー-i tell c(10)
8.夜桜さんちの大作戦(11)
9.逃げ上手の若君(13)
10.僕とロボコ(7)
11.アンデッドアンラック(15)
12.WITCH WATCH(ウィッチ ウォッチ)(8)
13.マッシュル- MASHLE-(1)
14.クーロンズ・ボール・パレード(6)
15.SAKAMOTO DAYS(16)
16.あやかしトライアングル(12)
17.高校生家族(21)
18.灼熱のニライカナイ(17)
19.メイドの鈴さん(-)→読切
20.BUILD KING(ビルド キング)(20)
21.仄見える少年(19)

 

※左側に掲載順序を書いています。
()内は前回の掲載順序です。

休載
ハンターハンター

それでは本編の感想を書きます。
※一部ネタバレがあるので、気をつけてください。

スポンサードリンク
ONE PIECE (ワンピース)
サンジは、ヤマト側、錦えもんどっち側に行ったんでしょう。
また、キャロットがビッグマム海賊団のシャーロット・ペロスペローにボコられています。やっぱり幹部級は強いですねー。ビッグマムとカイドウの同名については、ペロスペローの反応を見るとみんなで決めたわけではやはりないようですね。
あと、力を取り戻したヒョウ五郎とマルコが強すぎです。
どちらも変なフラグが立っていますが・・・。
呪術廻戦
乙骨憂太強すぎる。
虎杖悠仁がまたやられちまいましたね(笑)どんだけやられたらいいんでしょうか。ただ宿儺が乱入かと思いきやニヤっと笑って静観を決めています。誰かがきたんでしょうか。
また脹相は、10人兄弟というのが発覚しました。
受胎九相図なので、9人・・・と見せかけて虎杖悠仁含めて10人?
僕のヒーローアカデミア
ワン・フォー・オール会議です(笑)
オールマイトが無個性であることが今回判明しました。
そして、継承も今後できなくなり出久が最後の継承者になる可能性があると・・・。うーん、なんともいえません。
Dr.STONE(ドクターストーン)
流石に文明の力には勝てませんでしょうかね。
司、氷河、コハクがまとめてやられました・・・。ただ通信機器を破壊することは達成しました。
パワーバランス的にこの3人が持ってかれるのは痛いはずなので、どこかで復活イベントがあることを期待するしかないですね!
アンデッドアンラック
なんでビリーがここにいると予想できたかの疑問が早くも解決です。
そうです。”ウィンター”がいたからです(笑)
これは予想できそうだったので悔しいですね・・・。
そしてアークのエネルギーが限界だったことを告げ、再び協力関係になろうとしますが、ビリーはこれを断ります。
盛り上がりが半端ない・・・。
頂上決戦が始まる予感です。
SAKAMOTO DAYS
「ORDER」が出てきました。
全部で8人いるっぽいですね。しかも坂本さんが巻き込まれている事件の他にも大きな事件が発生しているようです。
で、南雲と坂本がどんでん会本部で出会います。
これは、事件が交差している予感ですね!!
仄見える少年
人形使いと思っていたら、人形使いじゃなかった・・・。
研真がいきなりやられるフラグビンビンになってしまいました。
これは・・・どうなる?(笑)
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA