【Nike】2021.4.15 9:00販売開始予定!Nike Nike KD14 【バッシュ】

スポンサードリンク

KDシリーズ  第14弾が発売予定!

こんちは。Dです。
Nikeから新作バスケットボールシューズ KD14が国内リリースされる予定です。

2020-2021シーズンでNBAチーム ブルックリン・ネッツに所属している、ケビン・デュラント選手のシグネチャーモデルになります。

値段は、¥19,250(税込)です!(Nike 公式サイト)

Nike 公式HP KD14


最近ストラップをつけるのが流行っているんでしょうか?

(日本では現状このカラーのみが発売予定となっています。)

KD14の特徴!

リーク画像からは特に変更はなさそうでしたが、発売カラーが違いましたね。
【Nike】新作モデル KD14 が発売される?

Nike 公式HP KD14
Nike 公式HP KD14
Nike 公式HP KD14
Nike 公式HP KD14
Nike 公式HP KD14
Nike 公式HP KD14
Nike 公式HP KD14
Nike 公式HP KD14
全体的な特徴

今回は、KD13に少し近いフォルムで設計されているようですね。

スポンサードリンク
ケビン・デュラントは、翼で飛んでいるかのように静かに移動し、ディフェンスを切り裂く時を待っています。KD14は、KDのような万能で容赦ないプレーヤーが、試合終了まで新鮮な履き心地を実感できるデザイン。多層構造のメッシュと足中央部のストラップが、シューズ内の足の動きを軽減します。フルレングスのZoom AirクッショニングとCushlonフォームが優れたエネルギーリターンを発揮し、長時間のパフォーマンスをサポートします。EPバージョンは特に耐久性の高いアウトソールを使用。屋外コートでのプレーに最適です。

と、いうことみたいです。

ミッドソール

フルレングスのAir Zoom Strobelが搭載されているようです。
アンソニーデイビス選手が着用しているコズミックユニティにも、フルレングスのAir Zoom Strobelが搭載されています。
【レビュー】Nike コズミックユニティ 履き心地【バッシュ】
Nike公式には、

フルレングスのAir Zoom Strobelユニットをアッパーに直接縫い付けたデザイン。不要な重さをカットし、足全体の反発性を強化しました。Cushlonフォームが柔らかく快適な履き心地を提供します。

とあります。
KD13では、フルレングスのNike Air Zoomクッションが搭載されていました。
そして前足部の下に2つ目のZoom Airユニットを搭載していました。

トラクションパターン

KD13からかなり変わりました。
丸いつぶつぶが多かったのですが、今回は前より少しシンプルになりましたね。
Nike公式には、

ソールの溝と畝が、多方向に対するトラクションと優れた接地感を提供。土踏まずの下に配置された硬いパーツが、シューズの安定感をキープします。両方のシューズから骸骨の顔が現れるデザインです。

とあります。

KDシリーズはなぜか全く履いたことがないのですが、こちらは少し履いてみたいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA