【週刊少年ジャンプ】2021年47号 感想【50点】

スポンサードリンク

こんちは。Dです。

2021年47号は、『アオのハコ』が表紙・巻頭カラーです。

以下、47号の掲載順です。

連載ラインナップ
1.アオのハコ(4)
2.ONE PIECE(ワンピース)(-)
3.呪術廻戦(3)
4.僕とロボコ(1)
5.逃げ上手の若君(13)
6.高校生家族(10)
6.Dr.STONE(ドクターストーン)(6)
7.夜桜さんちの大作戦(12)
8.PPPPPP(ピピピピピピ)(7)
9.ブラッククローバー(5)
10.失恋ビギニング(-)→読切
11.マッシュル- MASHLE-(8)
12.SAKAMOTO DAYS(14)
13.アンデッドアンラック(16)
14.破壊神マグちゃん(15)
15.WITCH WATCH(ウィッチ ウォッチ)(18)
16.あやかしトライアングル(11)
17.見エナイ娘(-)→読切
18.NERU-武芸道行-(20)
19.レッドフード(19)

 

※左側に掲載順序を書いています。
()内は前回の掲載順序です。
集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイトHP(https://www.shonenjump.com/j/

休載
ハンターハンター
僕のヒーローアカデミア

それでは本編の感想を書きます。
※一部ネタバレがあるので、気をつけてください。

先週はコチラ↓

【週刊少年ジャンプ】2021年46号 感想【60点】

ONE PIECE(ワンピース)

キラーvsホーキンス、キッド、ローvsビッグマムです。

キラーvsホーキンスは、キラーが勝ちました。
キッドに左腕がなかったことを利用し、ホーキンスの左腕を切断します。

そして切断した左腕から、キッドの藁人形を救い出します。

キッド達vsビッグマムは、キッドがホーキンスに藁人形を握られていたため、思うように体が動かせませんでしたが、ホーキンスがキラーに倒されたことで、ここから自由に動けます。

次回から本番ですね。

呪術廻戦

悠仁が日車と遭遇です。

「甘井凛(あまいりん)」が素直に本当のことを言っていましたね。

同時に過去についても掘り下げがありました。

怪しそうな麗美は、普通に伏黒を騙していましたね。
「レジィ」という紙男が現れました。

スポンサードリンク

日車は、悠仁の死滅回游を終わらせたいという要求を拒否しました。
理由は、死滅回游そのもののシステムを評価していたからです。

折り合いがつかなかったため、悠仁が力ずくで100ptを奪いにいきます。

マッシュル- MASHLE-

神覚者最終試験スタートです。

ルールは、5つのスターキーを集めてそのキーを使って宝箱を開ける。

そしてその宝箱を開けて「始まりの杖」を手にしたものが勝ち。

それだけです。

三角絞めを駆使して、陰喰者(シャドウイーター)を撃破し、一つ目のスターキーをゲットします。

相手側はもう3つスターキーを持っているらしく、倒して奪った方が早いことに気づきました。

SAKAMOTO DAYS

坂本さんパワーアップイベントです。

宮バァというその筋の整体師が、シンたちを回復させるついでに、
坂本をパワーアップさせました。

臍下丹田(せいかたんでん)のツボを押してくれたっぽいです。

そしてシーンはスラー側に移りました。
どうやら死刑囚を使って、ORDERを引きつけ計画を進行させているようです。

アパートという死刑囚の一人がそれに気づき、鹿島を襲撃します。
(鹿島は生きていますが、バラバラにされました。)

そしてまたシーンが変わり、坂本商店のところになんと死刑囚の一人が入店してきました。

これはどういう流れになるんでしょう(笑)

アンデッドアンラック

風子vsスプリング 勝負の一番目です。

日本で集めた古代遺物の中から、勝負方法を決めるそうです。

スプリングの異変の原因も同時に明らかになりました。

どうやら、人に興味を持ってしまったことが原因で、神に強制的に力を引き出させられたようです。
(UMAは本来人を妨害するための存在だからですね。)

風子は、古代遺物の記憶を読み出し、スプリングと深い繋がりのあるアイテムを見つけます。

そして選んだ古代遺物は、「独楽」です。

NERU-武芸道行-

ネルが少し覚醒します。

手合わせをするルーティンから、ネルは「対戦相手がいること」に高揚感があることを認識しました。

そして100%仕合いに集中することができるようになりました。

竜禅公美側は、圓光寺の変態趣味に付き合わされ、ブチギレています。

我を失いかけたところで、ネルが声をかけ、次号に続きます。
公美先輩は止まれるか??

レッドフード

ベローが何者か明らかになりました。

元村長は元組合上層部の『本』の近くで働いていた魔術師だったようです。

そして組合側の支配に嫌気がさし、『目録』サイドにページを手土産に寝返ります。

ちなみに元村長は、元狩人で本名?「ルートヴィヒ・ゼペット」というらしく、2代目『赤ずきん』だそうです。

ベローは、元村長と目録によって、魔術とページの力で組み合わされた人造人間だったっぽいです。

そのベローは、本の「運命(シナリオ)」を無効化する能力を持っているようです。

ベローを組合に入れてしまえば、本の内容が無効化され、組合を内部から破壊できる、そういう計画だったようです。

ただ本当の計画は、『本』もろとも世界を壊そうとしているんじゃないか?
という噂です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA