【週刊少年ジャンプ】2021年21・22号 感想【60点】

スポンサードリンク

こんちは。Dです。

2021年21・22号は、『全員集合ver』が表紙・巻頭カラーです。


以下、21・22号の掲載順です。

連載ラインナップ
1.ONE PIECE(ワンピース)(-)
2.マッシュル- MASHLE-(9)
3.呪術廻戦(2)
4.Dr.STONE(ドクターストーン)(4)
5.ブラッククローバー(5)
6.アメノフル(1)
7.逃げ上手の若君(13)
8.夜桜さんちの大作戦(12)
9.僕のヒーローアカデミア(3)
10.アオのハコ(6)
11.WITCH WATCH(ウィッチ ウォッチ)(10)
12.ぺこぺこの病(-)→読切
13.僕とロボコ(14)
14.SAKAMOTO DAYS(11)
15.高校生家族(8)
16.アンデッドアンラック(7)
17.あやかしトライアングル(18)
18.破壊神マグちゃん(15)
19.クーロンズ・ボール・パレード(20)
20.サニーサイド(-)→読切
21.灼熱のニライカナイ(16)
22.アイテルシー-i tell c(19)

 

※左側に掲載順序を書いています。
()内は前回の掲載順序です。

休載
ハンターハンター

それでは本編の感想を書きます。
※一部ネタバレがあるので、気をつけてください。

スポンサードリンク
ONE PIECE(ワンピース)
ルフィvsカイドウのタイマンです。
もはや「ゴムゴムの」がなく覇気での殴り合いですね。
パラミシアなんだから能力にプラスで破棄を使えばいいと思うんですよね。
ローは無事ゾロ達を移動させ、地上ではキラーvsワラワラの実の能力者のバジルホーキンスが激突です。
そしてお玉とビッグマム(おリン)が遭遇し、恐竜男が一撃で粉砕されます。
その場には、うるティが居合わせてしまい・・・。次号です。
呪術廻戦
夜蛾さんが・・・。楽巌寺さんに・・・。
完全自立型人工呪骸の作成方法を教えて、葬り去られました。
パンダがかわいそうですね・・・。
僕のヒーローアカデミア
なんか話が重くなってきましたね。
出久は相変わらずオールマイト達と行動していますが、単独行動気味です。
前みたいなのんびりした展開はしばらくなさそうですね。
WITCH WATCH(ウィッチ ウォッチ)
今回のギャグは昔の篠原先生っぽくて面白かったです。
モイちゃんをなびかせるために風の演出を使うくだりがめっちゃ面白かったです。
SAKAMOTO DAYS
ルー奪還編続編です。
博物館からラボへの潜入に挑戦中です。
そして、ラボの中にはトナカイさんのお面を被った「スラー」の人間と思われる人間がいました。
そして、ORDER?の人も出てきました。大佛さん(女性)と神々廻さん(男性)というそうです。
アンデッドアンラック
ファンvsアンディ&風子続編です。
ファンは否定能力があるかどうかまだ不明確ですが、そもそも単独で強すぎますね・・・。
初めはやられていたものの、シェンも合流し、次号本番ですかね!
灼熱のニライカナイ
神宮寺vs一角さんの対決です。
呼吸(アギト)と神室(室伏)が使う海中呼吸は違うという説明がありました。呼吸(アギト)は、一時的に海水から酸素を取り込む方法らしく、スーツの補助があって始めて可能なもののようです。神室(室伏)が使う海中呼吸は、過去話参照ですが、マーマンを食することで得られる能力ですね。という説明を終えたところで、神宮寺が深・呼吸(アギト)というものを使って、海気八極の奥義・離岸の諸手を使い、一角を撃破です。
最後のコマは少しサービスシーンでしたね(笑)
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA