【悩み解決!】バルミューダ トースターの黄ばみを落とす!【ライフハック】

スポンサードリンク

みなさんバルミューダトースター使っていますか?

めちゃくちゃおしゃれな家電なのに、しかも美味しいパンが焼けると有名なバルミューダトースターですが、選ぶカラーによってはちょっと汚れが気になる・・・という方もいると思います。

私は、バルミューダトースターのホワイトを使っているので、ちょっとした汚れがすごく気になってしまいます。

なので今回は、バルミューダ トースターの黄ばみの取り方について書いていきたいと思います。

黄ばみを取る箇所


汚れを取るのはこの裏っ側の部分です。
ここが地味に黄ばんできてせっかく綺麗なホワイトだったのに・・・と悲しい気持ちになってしまいますよね。

こんな感じで黄ばんでいます。
メンテナンスを怠っていた、というのもありますが、すごい黄ばみですよね・・・。

重曹を使ったり、クエン酸を使ったり、と色々試しましたが、目覚ましい成果は得られませんでした・・・。

何を使って落とす?


使うのは、カビハイター(風呂用)です。

正直代替品でもいけるような気がしますが、これを使用しました。

使い方は?


・カビハイターをキッチンペーパーにつける。
・そのキッチンペーパーを汚れている箇所に包むようにくっつける。
・さらにその上からサランラップで包む。

スポンサードリンク

これだけです。

仕上がりは?



かなり白くなりました!

ビフォーアフターで比べても一目瞭然ですね。

日を分けて2回ほど繰り返しましたが、1回でもビビるほど取れると思います。

※公式で推奨されている方法ではないので、挑戦する場合は自己責任でお願いしますー。

スポンサードリンク
Author: d

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA